わきが治療を行なうと臭いに悩まなくなる~シッカリ改善治療~

顔を触る女性

わきがにお悩みなら

施術

切らずに汗腺を除去

わきがは、わきから強烈な臭いを発する症状です。アポクリン汗腺からでる汗が影響しています。汗自体には臭いはありません。しかし、この汗が皮脂や雑菌と混ざり、雑菌が増殖する際に強烈な臭いになります。軽度や中度程度の症状なら、わきが治療として塗る薬やボトックス注射といった一時的に症状を解消する方法が用いられます。重度の症状の場合、半永久的な効果を望むなら手術という方法があります。わきが治療としての手術は、汗腺を除去する剪除法という方法が一般的でした。医師が切開して、目視で汗腺を除去します。ただ、リスクが高いため、最近は切らずに汗腺を破壊できるミラドライが人気です。わき部分にマイクロ波を照射することで治療できます。

リスクが少ない

ミラドライがわきが治療として人気になっているのは、切開することがないので感染症や傷跡が残るというリスクを回避できるという点です。また、切開する手術となると、入院する必要があったり、ダウンタイムも長くなります。ミラドライは、治療時間が1時間程度で、入院の必要もなく、ダウンタイムもほとんどありません。局所麻酔されるので、施術中は痛みも感じません。切開する手術と同様に、半永久的な効果を得られるとされています。心臓ペースメーカーを使用している人や酸素投与している人など、一部利用できない人もいるため注意が必要ですが、ミラドライは切らずに長期間効果の得られるわきが治療として、今後も人気となっていくと考えられます。